連休を楽しんでますでしょうか?

7月も下旬に入ると夜空には、みずがめ座δ(デルタ)流星群とやぎ座α(アルファ)流星群が同じタイミングで見られます。流星は速度がまちまちで、秒速60㎞以上のものもありますが、今月の流星は秒速20㎞〜40㎞と比較的遅い方の流星なので、キャンプに出かけられてる方達は、子どもたちと夜空を見上げて流れ星探しをしてみてはどうでしょう。

夜空に雲がなければ、流星群の他に国際宇宙ステーションも肉眼で見ることができます。国際宇宙ステーションは地球から400㎞も離れたところを、90分ほどで地球を一周します。ゆっくりですが、見られるタイミングは一晩に数回。3分程で見えなくなっちゃうんです。

http://kibo.tksc.jaxa.jp/sp/#page3

↑ここから国際宇宙ステーションきぼうが見られるタイミングが調べられますので、ぜひご覧になって見てください。札幌市内でも条件が合えば見られることもあります。

新着一覧へ >