第5回社内研修

5月18日(土) 社内研修を行いました。

テーマは「SST(ソーシャルスキルトレーニング)と

ABA(応用行動分析学)」についてです。

難しそうに見えますが、とても身近で療育には欠かせないものです。

簡単に説明すると、

SSTとは、いろんな人と関わり合いや、社会で生きていくためのルールを学ぶ練習のことです。

ABAは、人の気持ちや行動は周囲が変われば変わっていくという考え方のことです。

今日の研修では、いろいろなあんあんClassルームの活動事例を見せてもらいました。

東札幌でももっともっっっと子どもたちが楽しめるような

SSTの活動を取り入れていこうと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

新着一覧へ >